予防 痛みの改善

ぎっくり腰

投稿日:2018年5月20日 更新日:

ぎっくり腰

繰り返す恐怖

ぎっくり腰を経験したことのある方にしか分からない、痛み。そして何よりもまたぎっくり腰になるのではないかという不安。。。
重い物を持つときはもちろんのこと、日常生活の中で、妨げになってしまっている方も多いと思います。
ぎっくり腰の予防法と、なってしまった時の対処法を書いてみようと思います。
ぎっくり腰はなってしまってすぐにどのような処置ができるかが完治の期間に大きく影響を与えます。
まずはご自分でできる処置を施してから整骨院にお越しください。
またご自分でどのようにしてよいかわからない場合には伊藤整骨院までお電話ください。

お問い合わせ0263-88-6330

ぎっくり腰の予防

ぎっくり腰の痛みは腰を支える靭帯や筋肉に急に負担がかかり、断裂を起こし、それが神経を刺激するためです。強い捻挫(ねんざ)と同じような状態です。人によって原因も異なりますが、強い痛みをともないます。加齢や運動不足のために筋肉のバランスが崩れぎっくり腰を起こしやすくなります。椎間板ヘルニアを起こしている場合もあり、特に注意が必要です。
ぎっくり腰を予防するためには適度な運動を行うことです。運動を行い、腰回りや腹筋をつけることによってぎっくり腰、また腰痛の予防となります。すでにぎっくり腰を経験されている方の中には運動していても腰が痛くて運動ができない。という方もいらっしゃいます。水中ウォーキングなど、腰に負担の少ない方法で足腰の筋力を鍛えましょう。ウォーキングの場合は大股で歩くと腰に負担がかかります。小股で早歩きをするように心がけましょう。

処置

早急に治療院に行きましょう。
動けるからといって処置をせずに自然治癒を待つというのは危険です。まず、治癒するまでに時間がかかってしまうこと、痛い部分をかばった生活をするため、他の箇所に負荷がかかる、可動域が狭くなる。など様々な問題が後からやってきます。痛めてしまった初日はピークと比較すると痛みが少なく、動ける患者様も多いです。動ける初日に整骨院にかかる、動けるうちにアイシングをすることが重要です。
ぎっくり腰の炎症が引くまではお風呂は控えましょう。特に浴槽につかるのは痛み、範囲を広げてしまう要因となります。シャワーをサッと浴びる程度にしてください。痛みのピークと言われる2.3日目も痛いからと言って全く動かなくては治りにくくなてしまいます。
腰回り、股関節周りをマッサージ(さする程度で可)して筋肉が固まってしまうのを防ぎましょう。

整骨院では痛み、箇所によって自宅でどのようにしていれば早く治るかアドバイスすることもできますので、腰に痛み、違和感を感じたら伊藤整骨院までご相談ください。

 

 

-予防, 痛みの改善
-

関連記事

腰痛改善

腰痛の原因と痛みの解消 目次 腰の重要性 原因 痛みの解消   1.腰の重要性 腰という字はにくづきに要と書きます。 要とは物事の最も大事な部分を示しています。 腰は人間の体を支えるうえで、 …

整骨院キッズスペース

自分でできる腰痛予防

自分でできる腰痛予防 1.整骨院に通えない 腰痛がひどく、定期的に整骨院に通わなくてはならないのは分かっていても忙しい日々の中で、なかなか時間がとれなくて通えない患者様もたくさんいらっしゃいます。また …

伊藤整骨院お勧めストレッチ

肩こり解消ストレッチ デスクワークや家事で肩こりにお悩みではありませんか? 肩こりに悩まされる皆様に自宅、会社、どこでもできる、どこにでもある道具を使った簡単ストレッチ方法をお伝えしようと 思います。 …

酸素カプセル効果

塩尻市で酸素カプセル効果を体験するなら伊藤整骨院 疲労回復 アンチエイジング ダイエット けがの回復 集中力アップ 視力回復 冷え性改善 1.疲労回復 約60憶個の細胞が人間の体にはあり、その細胞が入 …

腰痛の治らない方の特徴

腰痛が治らな人の特徴 慢性腰痛でお困りの塩尻市、松本市近隣の皆さま! 「いろいろやったけど治らない」 「痛いけど、我慢できる程度だからいいや」 と半ばあきらめ気味ではありませんか? 慢性腰痛の治らない …

施術時間

施術時間

平日:午前7:30-12:00,午後2:00-6:30

土曜:午前7:30-12:00

住所

住所

塩尻市広丘堅石2146-670

電話番号

電話番号

0263-88-6330

アクセス